Kizen DiaryII » Romin Expert vs Kurve Chameleon

Romin Expert vs Kurve Chameleon

未分類


長男のホストママ、パパがスウェーデンから韓国で開催される獣医学会のついでに来日。
京都、神戸と案内の間に。。。。

photo:01

もとのRoubaix SL proに付いていたRomin Expertに、そしてブルベ仕様に戻してみた。
もともとロングライド用として、このRoubaixとIn-Zert入りシートポストの組合せでSL Proにした。
前後とシートポストのIn-Zertの効用の程は同じ時期にTREK Modon5.2を購入したSeizenに言わせると、乗り心地は全然違い、長距離に向いているなぁ~と。。。
私は30年前に購入し、約2年間毎夜毎夜2、3kmをあっほーのように漕ぎ続けた、ご存知クロモリバイクのCherubimと比較してもようわからん。
Cherubimのタイヤは28cだし、サドルは皮のかまぼこ型で、ペダルはトークリップで皮ひもで縛り付けるタイプ。
28年ぶりに乗出して慣れた頃に、気が付いたらひっくり返っていた。
体のどこもぶつけてなく、気が付いたら自動販売機の前の落ち葉の山の上にクリップ付けたまま、寝そべっていた。まぁー、クリップ外すのに艱難辛苦の道のりで、外すのに脚、腿つりまくりでした。
まぁー、このサドルとともに3千キロはゆうに走った同志。

photo:02

こいつとは100キロ超を過した。Kurve Chamereonの方がしっくりくる。。。
Romin Expertは所謂例の場所が圧迫される感じがある、けど、Kurve Chamereonはその感じがない。
大変残念なのはOrtliebのサドルバックが取る付けられず、また、In-Zert入りのPAVEシートポストが使えない。。。
購入店やこのクランプを紹介していたところに直接問合せみたけど、このサドルをテストしたことがないので、このクランプを使えば取付けられるか不明とのこのと。

photo:03

しゃーない、直接本国のQ&Aに問合せたら、カーボンレールと楕編レールには取付可能って。
そりゃーそうやろ、それで売出したんやから。
質問には答えとらん、このFizikのKurveをセットできるかって聞いているのに。
しかたがない、買ってテストしてみよう。
でもOrtliebのバックは解決しない。
嗚呼、これも人生か。。。
iPhoneからの投稿

« »

コメントを残す