Kizen DiaryII » N理論 理解できたか?!?

N理論 理解できたか?!?

未分類


photo:01

Shimano CS-6700 12-25T

もともとのカセットはCS-6700 11-28T
歯数構成:11-12-13-14-15-17-19-21-24-28T
坂を下って行く時は11Tにお世話になり、上がる時は28Tにお世話になる

平地は16Tや18Tがあっても
いいんじゃないかと
ローの3枚が固定されているので、トップから7枚を12-13-14-15-17-18-19
にすればええんかなと
単純に
簡単に
漠然と

11Tは坂を落ちてく時しか使わんし

16Tと18Tを追加して11Tと12Tを落とす

すると13Tが頭だと 留められへん
そんな製品構成がないんです

11Tか12Tが必要

ハイ! 頭がロック状態…

そこに何となく漠然と思い出した
ショップで知り合ったN氏のカセット組換えN理論

ようやく理解できるように

なったかな?!?

N氏曰く、12-25Tのカセットを手に入れ
12Tとそのロックリングを使い

この組合せは歯数構成:
12-13-14-15-16-17-19- 21-23-25T
11-12-13-14-15-xx-17-19- 21-24-28T
11-28Tの構成の復習:

16Tが手に入る

N先生 正解ですか?!?
正解だったらポチリます!?!

これでFlechéを乗り越え
ブルベ600も越えられるか

もう一つできあがるカセット
11-12-13-14-15-17-19-21-23-25Tはトレマ用ホイルに

iPhone5からの投稿

« »

“N理論 理解できたか?!?” への5件のフィードバック

  1. miri112 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    こないだショップでお会いしました、
    miriことHです。
    今の私には?(O_O)?ですが…
    直接聞きましょう!(笑)。
    聞いても解らんかなぁ(笑)X2(T ^ T)

  2. 管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >miri112さん
    是非私がN理論が理解できてるか聞いておいて下さい(^.^)
    それとご機会があれば六甲アイで走り、体幹トレーニングをご教授下さい(^o^)/

  3. より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんばんはNです。
    実は歯の組換えですが、摩耗度合いが違う歯を組み合わせると変速がしぶくなるという欠点があああorz
    というわけで、12-28の組み合わせを作るには
    12-25のスプロケと11-28のスプロケ。若しくはシマノスモールパーツで21-24-28Tの部分だけ購入して12-25の後ろ三枚21-23-25Tを21-24-28Tに入れ替えるだけですよ~。

  4. 管理人 より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >Nさん
    解りました!ありがとう
    後ろを元々の3枚を残し、前を総入れ替えっすね!!
    近々組換えFlechéに備えます!!!

  5. miri より:

    あ、インストラクター本人が登場してるw。
    体幹は私も取り戻さねばー!ヾ(。`Д´。)ノデス。
    それだけじゃナイですが・・・。
    10カ月前の自分に戻ります!
    ホバー(プランク)は効きます。
    ドローインも効きます。ヾ(。`Д´。)ノ

コメントを残す