Kizen DiaryII » BRM319高松400 DNF

BRM319高松400 DNF

自転車

晴れ 9.5℃ 55%


 

 

BRM319前夜  焼き鳥で一杯 私は烏龍茶で

長村さんとは神戸発ジャンボフェリーでもご一緒

宿はホテルA 1高松、集合場所へ徒歩2分という便利さに。
でも2つ向こうの部屋のトイレの音まで聞こえ、隣のテレビガンガンうるさく
トイレの流す音も。。23時には就寝しとったのに。。。ほんま〜!
0時頃に風呂に湯入れる音、入っとる音、3時頃かどこかでらゲーゲー
そんでトイレ流す音。
たまらん。次回はパス、泊まらん。。。

IMG_7617

 

前々回、前回の高松発で食べ損ねた
出発前の補給
肉に玉落とし

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7621

 

8:00スター組

ロングラーダースでおなじみのTZR氏

だったかなバル氏だったか?

2012BRM高松400でご一緒したはず

 

 

 

 

 

 

9時スタート組

IMG_7624
長村さん、SZ木さん、きよっち、私 (前列)A利さん

SZ木さんもエントリーされていたはずなのに
あれ、どこに。。。何処に!!!

そうこうしているうちに早朝列車で到着!

前夜職場の外せない飲み会があったと
タフですね!!

ブリーフィング終了後
高知で受取る物を黄色のリュックに収め、クロネコ着払伝票を入れ
ドロップバックとして預けて、車検待ちの列に

きよっち、衣父さんが前方に、あれ、SZ木さんが見えない
探しているうちに車検が始まり、きよっち、衣父さんを見失う

そうこうしている内にブルベの人はいなくなり
ありゃ 私、ひとりに

前の方を見ると、T字交差点でブルベの人たちが信号待ちで溜まっています
ありゃ、これはいかんと出発!

信号立林道路を辟易としながら進んで行きます。ストップ&ゴー、即ストップ

 

image4
後方より自転車音が                         長村さん提供image2
先行しとったはずの長村さんが後方より ハイ、チーズ!       長村さん提供
(どこにいたんやろ?!?)
その後お会いしませんでした。BRM320高知300では大変なことに、でも完走と凄い御仁です。

 行っちまいました
image6
信号立林道路のおかげでこの集団の先にきよっち、衣父さんに追いつく。  長村さん提供
ブルベの人たちもたくさんいました

 

 

1.通過PC ローソン琴平榎井店 29.8km 10:35

信号が2、3ヶ所しかないほぼ平坦島周回練では10kmを22〜30分で回、
1時間で20kmくらい。

9時発で1時間35分着なんで、ほぼ自分のペース、信号立林道路もこの調子なんで
別段イライラしません。

快調に走れる道路は快調に、勾配があればそれなりに
時には6km/h、まぁーこんなもんでしょうと

下りはきよっちのアドバスもあり、抑え気味に。
それでも結構な塩梅のアベで走れています。

通過PCを出て、橋の手前の道路標識に右折すると「こんぴら」、「琴平駅」
正面に中野うどん学校の看板、それを見ながら左折して進みます

左折してちょとすると前方で衣父さんがなにやら発見

鞘橋 31.1km 10:46

IMG_7625
歴史(wikiより)
いつ頃架けられたかは不明であるが、記録の残るものは下記のとおり。

  • 寛永元年-改造
  • 明和8年-流失
  • 天明2年-再築
  • 慶応2年-流失
  • 明治2年-阿波麻植郡講中の寄進により再築
  • 明治37年-現在地に移築

1998年(平成10年) – 国の登録有形文化財(建造物)として4月21日に登録される。

 

2.PC 1 ファミリーマート西条横黒店 106.8km 14:43(2h25チョキン)
IMG_7630おにぎりx1ヶ補給 (朝食にガッツリとうどんを食べたおかげでしょうか、持っています。)

ここでSZ木さんが追いついてきました(はや!)
ドロップバックの手続きに手間取ってたそうです

しばし歓談し、先に出発します、なんせSZ木さんは
あっという間に追いつてきますからね

 

IMG_7629同じSchmidtハブダイナモ車発見
同じく端子下部むき出しです

で、雨だろうが全然問題なく使えてますと

これでひと安心!!!

なにせ、時折冷たい雨が
ダイナモの端子部分にも雨かぶってるし
滞留している

IMG_7540

私の接続

 

 

 

 

 

 

 

出発当初は結構気温が高く
ブレーカー無しで走っていてもサイクリングキャップのツバから
汗が滴り落ちてきます

今回の装束はベースにパワーメッシュ、L2にメリ、それからオダ近冬ジャージ
ナイスなチョイスかなと。。。そうそう腹冷え対策にmontbellの腹巻
走る前にsinmuさん推薦の雨避けオイルを
汗冷えはなかったなぁ〜

しばらくはオダ近冬ジャージの胸元も半開でちょうど
グローブは秋用、ビブは夏用にレッグウォーマ、冬ソックスにシューズカバー

追い越して行った方に、半パン半袖に指切りの真夏スタイルブルベのひとが
以前青山峠300の時に金剛さんが一人だけ季節が違ていたなぁ〜と思い出しながら

冷たい雨ですが、気分良く快調に走っていきます

SZ木さんが追いつてきて、きよっち、衣父さんとも合流
しばらく一緒に走ります

またまた冷たい雨が
ここできよっちモンベルカッパを
SZ木さんと私は先行することに

Q no.21 109.8km地点でSZ木さん共々コマ図反転し2/4ページへ
順調です
SZ木さんもカッパ着用
私は既にカッパ、基本は余程のことがない限りPCでと
先に行きます どうせSZ木さんは追いついてきますので
でも、桧皮峠へ行く道々で餡ころ餅補給

 

134.5km 桧皮峠 318mIMG_7632
左から 衣父さん、きよっち、SZ木さんに鈴木さん(宮城は石巻より参加、母方の故郷)
鈴木さんもSchmidtのハブダイナモ 雨全然大丈夫ですよと!

いつも通りにちゃっちゃと登って行けなかったけど
なるべくというか脚使わないように上がって行きました
というよりそれでしか上がれない

時折ダンシング、なかなかいい感じで(今回の収穫)

結構な心拍数ですが、今回は寝る前に抗花粉症薬を
朝も服用で枚方200の時のようなゼーゼーはなかった

深く吐くようにしていたので、心拍数の戻りも早く
大きな呼吸をしながら走れるときは走れた
でも、145bpm前後ハーハー😩している時があった。。。

その後、PC2のファミマ伊予上野店まで快速列車

 

3.PC 2 ファミリーマート伊予上野店 160.4km 18:10(1h30チョキン)

  • PC3でiPhoneが行方不明に気づく、ここで置き忘れていた。
  • 伊予上野店のマネージャーがご親切にクロネコで自宅宛返送いただいた
  • ありがとうございます
  • 次回、最寄りを走る時にはPCでなくても寄りますね
  • SEIZENは神戸より捜索の為、PC1まで即駆けつけてくれた ありがとう!

 

4.PC 3 ローソン L 八幡浜新町銀座店 219.7km 21:35(2h05チョキン)
驚異のチョキンです。未だかつてない。

 

 

ここで衣父さん走行プランですき家がっつり補給検索依頼が。。。

オっと、iPhoneがあらへん、落としたか、どこかのPCで置き忘れか

ブレーカーを着ていたので、ジャージ後ろポケットから落ちるようなことはない
PCで置き忘れやね、PC1かPC2

まずはすき家へ、ここで集中力が切れていたのでしょう
間違っていた方を覚えていて、6kmは無駄走をきよっちと
(またもや巻き込んでしまった)

ガっつり補給ポイント すき家378号八幡浜店
220km 22:00過ぎ

すき家で牛丼並と豚汁定食完食
スクリーンショット 2016-03-22 15.22.20

ストリートビューより

ここでゆっくりし過ぎたのでしょうか、慣れないガっつり休憩とガっつり補給をしたからでしょうか前進不可能状態。。。

もっとひどい状態が約一名。

携帯が手元に無いのできよっちにお願いしてスタッフへDNSの連絡を入れてもらう

既に神戸へ戻る列車、バスは無し
すき家は23時まで

ホテルの空き部屋を探しに八幡浜駅へ、ここも23時で閉店ガラガラ
きよっちがホテルリストを入手し一軒、一軒当たるも全て満員御礼状態

ここで合流したA利氏と銀座へホテル探しに
ぜんぜんあらへん

A利氏提案でフェリー乗り場は確か24時間営業のはず、そちらで夜を過ごそうと
69, 65, 59, 55 おっさんズ結成

翌朝3/20 朝一の列車でA利氏帰還、6:50発の高速バス大阪行きで衣父さん帰還
ちょっと私の日本語がバス会社の方に通じず参りましたが。。。
何とか衣父さんを残り2席に押し込め、輪行も幸いにも個室荷物入れに

きよっちと私は7:10八幡浜駅発ー新神戸12:08着で帰還
5時間 100km位は走れたかな。。。と家内に。。。鼻で笑らわれた!!!

幸い八幡浜駅からは乗換えなしで岡山直行、新幹線への乗換え一回で済みました

(後に聞いた話ではここ八幡浜よりフェリーで九州に渡り、フェリーを寝床にしたとか、ブルベの人は臨機応変っすね、それは思いもしなかった)

13時前には帰宅、エマジェンシー寝袋で若干野宿することになりましたが
暫くして部屋に入れました。。。

翌日、携帯が戻り、また、ドロップバックも、ありがとうございます。

この度はスタッフの皆様にお手数をおかけしました。
ブルベは帰宅までがブルベ、完走は果たせませんでしたが、無事帰宅しました。
そうそう前回400のバッジが出来上がり前だったので購入できず。
今回はDNF手に入らず。。。残念!!!

左腰のメンテのおかげで結構走れました。
背負う荷物も真冬用グローブだけだに絞ったけど、リュック自体が重いのかな
100km位進んできたところで、左腰少々ヘタレ感が、すると遅くなって行きます

西良先生オススメの各PC何ぞで腰痛予防ストレッチを今度からしようっと!

整形外科医院ではとてつもなく体の柔軟性がないと言い切られてしまったので
風呂上がり、柔軟体操をしっかりとしようっと!!!

« »

“BRM319高松400 DNF” への2件のフィードバック

  1. りんごくま より:

    状況は気になっていたのですが、
    このような結果だったとは。
    参加前に眠れないと、ブルベは厳しいんですね。

    八幡浜はホテル取りにくいです。
    近くの某発電所が理由のようでうが。

    どこかでお会いできれば、光栄です。

    • 管理人 より:

      ここで四国のりんごくまさんがおられたら、
      もう少し良さげなところでDNFできて
      いたかもしれませんね。
      リスト19件位かな全室満員って?!?
      また、どこかでお会いしましょう!
      よろしくお願いします。

コメントを残す