Kizen DiaryII » 日にち薬 天高く馬肥ゆる秋

日にち薬 天高く馬肥ゆる秋

NEWS

晴れ 19.7℃


さる7月6日落車肋骨6本骨折以来、ようやく普通に息をし、食べ、会話ができるようになってきた。
家の中ではチェストバンドをしなくてもいい感じかな。

でも、顔を洗う時に両手で水を掬う姿勢で痛みが走るので、バンドを締めて顔を洗う。
そして未だ寝る体制と起きる体制は痛みが走るので、バンドをギュッと締める。
また、困ったことに秋の花粉症とどうも黄砂も未だ飛んできているようなので、クシャミは危険。
突如、大きく息を吸い込む、すると、あっ、痛ててとなる。
咳も突如として出る、これも痛い。
次回経過観察は11/25、この分だと医者の言う通り完治(完全に骨化)してなくて、普段の生活が送れるよっ!程度。

12月からは近畿圏内の出張なら時間をずらして行けそう。
ロードバイクに限らず、自転車はまだ無理と言われそう。

まぁー、随分マシにはなってきた。
すると、なぜか急激にミートテックが付きだした。。。オヨヨ。。。

紀州半島一周に今年こそはと備え、六甲山を某K.Suzuki氏のように裏庭計画で臨んでいた。
一挙には無理としても、体重72.5kg、体脂肪率17%。BRM906の時に体重70kg、体脂肪率15%に仕上げようと、
7/5時点で体重73.5kg、いい感じ、体脂肪20%頑張れば、なんとかなる感じだった。

最近
スキャン
右肩上がり、不思議なことにこの右肩上がりの傾向のように、痛みは反比例している。
完全復活のころにはどんだけミートテックがつくのやら。
慌てて腿上げ50回をしたら、咳き込んで、あっ、痛ててとなる始末 (≧o≦)

« »

コメントを残す