Kizen DiaryII » BRM102高松400 夜明けに向けて(タイヤ)

BRM102高松400 夜明けに向けて(タイヤ)

自転車


解っています ハイ

脚や!

以外で

2013年4月8日よりパンク知らずの
 

{2D0BD03C-0E63-4AC5-B5BA-D6AB8B412086:01}

ブルベエディション

ローテーションしたけど、結構チビとって、いろいろ見てもらって、
400走りに行くのなら
換装は
「いまでしょ ❗️」ということになり
メーカーの取説には新品交換後(中略)1000km程を適度な速度で走って(省略)
要は慣らし走してね、ちゅうこと(程良い速度って❓)

今回はブラックブラックから
{B89ABFCB-D287-45B2-BD85-551E9B52FAF2:01}

ブラックブラウンに

{75D5EB91-4020-4B15-85CF-EDBF83199FB4:01}

こん感じ
 

チューブはご存知パナR air 23-28c用
乗り心地は  グッド!  合格
あと 空気圧 26cブルベエディションに換装してからは前6.0bar、後6barちょい

BRM907紀州半島一周600の時は6bar切っていた
DuraC24では気持ち良かった、けど、後ろの百太郎に引っ張らてた感じで進まなかった。
下りも落ちていかなかった
2014BRM高松400 夜明では前後、6ちょい/6.25barで家から自走し、フェリーへと
さてさて

« »

コメントを残す