/* アイコンを利用する為の設定 */ ページタイトル Kizen DiaryII » 天日干し ボトル Kizen DiaryII » 天日干し ボトル

天日干し ボトル

未分類


photo:01

ご用心 ご用心

冬だから大丈夫かな!と思うなかれ。

使用後は毎回水洗いをしていました。
ミネラルウォーターしか詰めてなかったので、ボトルは2、3回掌で塞いで、ジャブジャブと振って濯ぎ、最後に水で濯ぐ。
フタはIKEA100円食器洗いブラシで水を掛けながら洗う。
そして水をよく振って切る。
こういう事をしてました。

ある日、なん事なしに白色ボトルの内側側面に黒い点が一、二カ所、ほんの点です、まぁーゴミかなと思って指でこすって、濯いだら見えなくなったので、良しとしました。
以後走った後は必ず確認。

すると今度フタ内側吸い口の上下するシリンダーとボス部分に同じ様な黒い点が一二カ所。
お手元用メガネをしっかり掛け直し、虫眼鏡も動員して見ても、ゴミなのかそれとも…
でも、これだけ水洗い濯ぎをし、水切りをしているのでゴミとは考えにくい。
黒い点が一様に同じなので、もうこれは黒カビでしょー、と、決めつけて間違いない!

最近はCCDも溶かして使うようになったので、尚更対応をとブリーチ投入も考えたのですが、樹脂製品を溶かして逆に身体に悪い物吐き出さしてもダメなので、ボトルの内側もフタもIKEAブラシで今まで以上に丹念にブラッシング洗いをし、十二分に水切りをして、写真にあるように天日干しをする。
それから空気清浄機イオンクラスターに5分間乗っけています。

アラカンに突入すると今まで見えていたものが見えにくく、または見えなくなってきます。
ご用心ご用心!

iPhoneからの投稿

« »